« New BOX 制作 その3 | Main | New BOX 制作 その5 »

September 13, 2022

New BOX 制作 その4

 


zLog側で送信切替を
するようになってからは
操作が少なくなくなった
手元SWですが、受信状態
を変更するために用意して
います。
今回も、BOXに合わせて、
作り足しました。

Dsc_0186-20220912t07_21_07517

センターのロータリSWが
 左ー両耳左のRIGたち
 中ー左右ワッチ
 右ー両耳右のRIGたち
の3接点での状態切替。

右のプッシュSWが、
送信時両耳S&P側か、
左右のままかの切替。

左のプッシュSWが、
送信時無音。
SOSBやM/Mの時に使います。


今までは3台目のRIGへの
切替SWが付いていましたが、
それがなくなり、シンプル
になりました。

Dsc_0187-20220912t07_21_06820

SW少なくなったのに、
ケースがデカくなった。。
近所の100均でちょうどいいのが
みつかりませんでした。

あまり小さすぎても、
ひっくりかえしそうなので、、


さて、一応はんだごて
作業は終了しましたが、、
これで出来上がったわけ
ではなく、配線間違いが
あるはずなので、
(自分を信じてない)

これからが本番です。。

 

 

Dsc_0188-20220913t02_45_26346

USBをこれだけ挿すと、

Dsc_0189-20220913t02_45_21917

どれがどれだかよく
わかりません。。

COM PORT番号は、何で
決まるのでしょうかね?

理屈がわかっていません。。

 

 

 

| |

« New BOX 制作 その3 | Main | New BOX 制作 その5 »

Comments

まいどです。
このUSBハブから出ているケーブルは,USB-シリアルアダプターばかりなのでしょうか。
Prolificのアダプタが見えましたので気になった次第です。
もし動作中に訳の分からない事態になったという経験があれば資料送ります。

Posted by: JH4NMT | September 24, 2022 09:16 PM

松田さん こんばんは、コメントありがとうございます。
USB-シリアル変換は2本です。あとは単純にUSBケーブルが
RIGに4台とUSBIF4CWで計5本つながっています。
PC起動時に、このProlific2本がエラーになっていることがあります。
PC再起動で、復旧するので大きな問題にはなってはいませんが、、
それとこの2本は同じものを買ったつもりで、外見全く同じですが、
ディバイスマネージャー見ると
Prolific PL2303GT USB Serial COM Port
Prolific USB-to-Serial Comm Port
と表記が異なっています。ま、現状動いているのでいいんですけど、、

Posted by: JHU | September 25, 2022 01:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« New BOX 制作 その3 | Main | New BOX 制作 その5 »