« zLogと送信RIGの連動 | Main | A1CLUB WEEKLY CONTEST(2/9) »

February 09, 2022

オレ流?SO2R BOX

 

 

この切替BOXの原型は、
いつ作ったんだろう
ということが気になり、
チョット調べてみました。

こういう時にCGBは役に
立ちます。

Contest Guide Bookに
記事としてまず書いて
あったのは、
2014年に、「zLog1PC2R」と
いう記事。その前は、
2008年に、「オレ流SO2R」と
いう記事。
その前は明確に記事には
まとめていませんが、
参加記の中にSIXPAKとかの
言葉がでてきたり、
まず、タイムチャートを
見れば、SO2Rをやっている
のかどうかがわかります。

同時ワッチという言葉と
タイムチャートから、
1998年の6&D頃からSO2R
らしきことを初めたようで、

2003年のALLJAではSO2Rの
ためにトライバンダを
やめてモノバンド化した
と書いてあります。
ただ、SIXPACもまだ使って
なく、切替BOXも違うタイプ
のようです。
この時、TS-940+TS850×2台の
3台の中から任意の2台を使う
ということをしてたようで、
これが今の切替BOXの回路構成に
つながっているようです。

この2003年のFDで、SIXPAKが
初導入され、どうやら
この頃に、この切替BOXの
原型が作られたようでした。

ほぼ20年前の話で、、
そりゃ忘れますわな、、

Dsc_2352

 

 

| |

« zLogと送信RIGの連動 | Main | A1CLUB WEEKLY CONTEST(2/9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« zLogと送信RIGの連動 | Main | A1CLUB WEEKLY CONTEST(2/9) »